アナリストレポートから資本市場の変革にチャレンジするTIWです

Toward the Infinite World

 
アナリストレポート要旨

トヨタ自動車 (7203)

2020年は高水準の販売・生産を維持

<微増とはいえグローバル販売台数は過去最高を計画>
17日、同社は2020年(暦年)の販売、生産計画を発表。ダイハツ工業と日野自動車(7205)を含むグループ全体の販売台数は2019年見込み比微増の10,770千台程度を計画。内、国内販売は同4%減の2,260千台程度、海外販売は同2%増の8,500千台程度を見込む。トヨタ自動車(7203、以下トヨタ)単体(トヨタとレクサス合計)のグローバル販売台数は同1%増の9,750千台程度を計画。内、国内販売が同4%減の1,560千台程度、海外販売は同2%増の8,190千台程度を見込む。また、トヨタ単体のグローバル生産台数は同1%増の9,150千台程度を計画。内、国内生産が同5%減の3,240千台程度、海外生産は同5%増の5,910千台程度を想定する。
・・(高田 悟)

アナリスト見解(アナリスト・インプレッション)も含めたTIWレポート詳細をご覧になりたい方は、弊社レポート提供先までお問い合わせ下さい。http://www.tiw.jp/service/database.html#inside"

[12.25 掲載]
メルマガ

対談

TIWインサイド



藤根靖晃 公式BLOG

坪井信行 オフィシャルBLOG