アナリストレポートから資本市場の変革にチャレンジするTIWです

Toward the Infinite World

 
アナリストレポート要旨

島津製作所 (7701)

上期は伸び悩む海外を国内でカバー。株価の見方は従来通り

<計測の重点機種は底堅い伸び>
20/3期2Q累計(上期:4-9月)業績は、売上1,864億円(前年同期比2%増)、営業利益178億円(同2%増)。部門ではTMP(ターボ分子ポンプ)の落ち込んだ産業機器を除いて他部門は増収増益を記録。総じて海外が伸び悩む中、国内が好調でそれをカバーした格好。国内は下期に若干の反動減の表れる可能性には注意が必要だ。
"・・・(服部 隆生)

アナリスト見解(アナリスト・インプレッション)も含めたTIWレポート詳細をご覧になりたい方は、弊社レポート提供先までお問い合わせ下さい。http://www.tiw.jp/service/database.html#inside"

[12.02 掲載]
メルマガ

対談

TIWインサイド



藤根靖晃 公式BLOG

坪井信行 オフィシャルBLOG