アナリストレポートから資本市場の変革にチャレンジするTIWです

Toward the Infinite World

 
アナリストレポート要旨

SUBARU (7270)

台風19号の影響により国内工場の操業を停止

 <部品供給に支障が発生も、25日を目処に再開を目指す>
16日、同社は群馬製作所(本工場[完成車工場]、矢島工場[完成車工場]、大泉工場[エンジン・トランスミッション工場で一部工程を除く])の操業を16日の遅番(午後3時15分〜)停止すると発表。同社及び同社の主要グループ企業においては台風19号により、人的被害も含め、生産・販売等の設備に重大な被害が発生しなかったもようである。しかし、同社の一部の取引先(2次取引先を含む)に浸水被害が発生し、同社からも人的・物的支援を行い復旧に取り組んでいるものの、同社への自動車部品供給に支障が出る見込みになったことによる。なお、16日時点では10月25日を目処に操業再開を目指すとした。
"・・・(高田 悟)

アナリスト見解(アナリスト・インプレッション)も含めたTIWレポート詳細をご覧になりたい方は、弊社レポート提供先までお問い合わせ下さい。http://www.tiw.jp/service/database.html#inside"

[10.17 掲載]
メルマガ

対談

TIWインサイド



藤根靖晃 公式BLOG

坪井信行 オフィシャルBLOG