アナリストレポートから資本市場の変革にチャレンジするTIWです

Toward the Infinite World

 
アナリストレポート要旨

豊田通商 (8015)

アフリカで自動車販売が回復に向かう、1Qは順調に発進

 <投資評価「2+」を維持、株価は評価不足と考える>
7月31日発表の20/3期1Q(4-6月)決算ではアフリカでの自動車販売回復が顕著となったことがポジティブ。また、計画外の電力事業での売却益があったとはいえ、通期純利益計画の遂行は良好で純利益過去最高と増配を見込む20/3期同社計画達成の確度は高いとみる。更にはトヨタ自動車(7203)の提携拡大などにより中期的な展望も明るくなっていることなどを踏まえると20/3期TIW予想PER7.4倍の株価は余りに評価不足と考える。投資評価は「2+」を維持。
"・・・(高田 悟)

アナリスト見解(アナリスト・インプレッション)も含めたTIWレポート詳細をご覧になりたい方は、弊社レポート提供先までお問い合わせ下さい。http://www.tiw.jp/service/database.html#inside"

[08.15 掲載]
メルマガ

対談

TIWインサイド



藤根靖晃 公式BLOG

坪井信行 オフィシャルBLOG