アナリストレポートから資本市場の変革にチャレンジするTIWです

Toward the Infinite World

 
アナリストレポート要旨

フロイント産業 (6312)

20/2期会社側の減益予想はミニマム・コミットメントか?!

 <投資評価を「2」→「2+」(Outperform)に引上げ>
4月22日に決算説明会を開催。
依然として、リチウムイオン電池関連の動向、錠剤印刷機や連続生産システムの受注環境、米子会社FREUND-VECTORの収益改善に関しては不透明感が拭えなかったものの、化成品(医薬品添加剤)に関しては安定成長が見込めることが確認された・・・(藤根 靖昊)

アナリスト見解(アナリスト・インプレッション)も含めたTIWレポート詳細をご覧になりたい方は、弊社レポート提供先までお問い合わせ下さい。http://www.tiw.jp/service/database.html#inside"

[05.07 掲載]
メルマガ

対談

TIWインサイド



藤根靖晃 公式BLOG

坪井信行 オフィシャルBLOG