アナリストレポートから資本市場の変革にチャレンジするTIWです

Toward the Infinite World

 
アナリストレポート要旨

豊田合成 (7282)

販売面堅調に加え、その他収支改の改善から3Qは大幅営業増益

 <トヨタ向け堅調、拡販も進展、投資評価は「2+」維持>
(1)19/3期3Q累計(4-12月)は上期(4-9月)の一過性要因(独禁法関連損失及び自然災害影響等)の影響が大きく2桁営業減益となったが、3Q(10-12月)のみでは増益に転じたこと、(2)今期からIFRSへ移行、その他収支(主に日本基準の特別損益等)を除けば3Q累計、3Qともに増販効果と合理化効果で費用増を吸収し営業段階で増益を確保したこと、(3)背景にはトヨタ自動車(7203、以下トヨタ)向け堅調に加えトヨタグループ外拡販(ホンダ〔7267〕向け等)の進展などにより日本、米州、豪亜の主要地域でトップラインを確り伸ばしていることがある、などが評価できる。"・・・(高田 悟)

アナリスト見解(アナリスト・インプレッション)も含めたTIWレポート詳細をご覧になりたい方は、弊社レポート提供先までお問い合わせ下さい。http://www.tiw.jp/service/database.html#inside"

[03.20 掲載]
メルマガ

対談

TIWインサイド



藤根靖晃 公式BLOG

坪井信行 オフィシャルBLOG