アナリストレポートから資本市場の変革にチャレンジするTIWです

Toward the Infinite World

 
アナリストレポート要旨

大研医器 (7775)

単価下落が依然厳しく、通期業績予想を再修正

 <来20/3期も増益に転じるのは困難とみる>
19/3期3Q累計(4-12月)は売上64億円(前年同期比2%減)、営業利益11億円(同14%減)。上期の低調な状況が下期も続いている。フィットフィックスの販売数量は計画線ながら単価低下が加速した影響が大きい。注入器も特段状況の好転は見られず、今決算は総じて厳しい決算となった。
"・・・(服部 隆生)

アナリスト見解(アナリスト・インプレッション)も含めたTIWレポート詳細をご覧になりたい方は、弊社レポート提供先までお問い合わせ下さい。http://www.tiw.jp/service/database.html#inside"

[03.04 掲載]
メルマガ

対談

TIWインサイド



藤根靖晃 公式BLOG

坪井信行 オフィシャルBLOG