アナリストレポートから資本市場の変革にチャレンジするTIWです

Toward the Infinite World

 
アナリストレポート要旨

三菱自動車 (7211)

上期は販売面好調が2桁営業増益を牽引するポジティブな決算

 <業績は堅調、指標面割安から投資評価は「2+」を維持>
6日、19/3期上期(4-9月)決算を発表。上期は為替や原材料価格変動が減益要因となる逆風下、自然災害の影響を強く受けた中で、販売面好調とコスト低減努力により営業段階で2桁増益を確保したことが評価できる。さらには、(1)据え置かれた通期計画に上振れ余地があること、(2)投入新モデルは好調であり各地域で販売台数を大きく伸ばしていることや日産自動車(7201、以下日産)との一段のシナジー深堀りが期待できることなどを踏まえると引き続き規模拡大と収益力向上が見込めること、(3)市場全体の影響を受けての株価下落により19/3期TIW予想PER9.4倍など株価指標面も割安圏にあること、などから投資評価は「2+」を維持する。
"・・・(高田 悟)

アナリスト見解(アナリスト・インプレッション)も含めたTIWレポート詳細をご覧になりたい方は、弊社レポート提供先までお問い合わせ下さい。http://www.tiw.jp/service/database.html#inside"

[11.07 掲載]
メルマガ

対談

TIWインサイド



藤根靖晃 公式BLOG

坪井信行 オフィシャルBLOG