アナリストレポートから資本市場の変革にチャレンジするTIWです

Toward the Infinite World

 
アナリストレポート要旨

インテリックス (8940)

利益率改善と取組の進捗を見るべきだ

  <減収減益だが在庫厳選の効果で粗利率が改善>
5日1Q決算が発表された。前年同期比減収減益で着地。主業務の中古マンション再生流通事業で仕入れを絞り在庫を抑えていたためである。しかし、在庫を厳選したため同事業の粗利率が12.4%と18/5期1Qの10.6%から上昇している。そのため全体の粗利率も15.0%と同11.5%から上昇している。
"・・・(山方秀之)

アナリスト見解(アナリスト・インプレッション)も含めたTIWレポート詳細をご覧になりたい方は、弊社レポート提供先までお問い合わせ下さい。http://www.tiw.jp/service/database.html#inside"

[10.10 掲載]
メルマガ

対談

TIWインサイド



藤根靖晃 公式BLOG

坪井信行 オフィシャルBLOG