アナリストレポートから資本市場の変革にチャレンジするTIWです

Toward the Infinite World

 
アナリストレポート要旨

日産自動車 (7201)

8月の米国新車販売が急減速

<自然災害の影響への不透明感から投資評価を引き下げる>
大型ハリケーンが同社販売網の強い地域を通過したことなどにより主要米国の新車販売が8月に急減速した。加えて、大地震のメキシコ製造拠点への影響も現段階では不透明であり、これらの業績への影響が当面株価に重石となると見るため一旦、投資評価を引き下げる。とはいえ、中国など米国以外の主要地域の販売が堅調であり、為替が主要通貨に対し会社計画前提より円安で推移していることなどが業績の支えになると見ることや、実績PBRや配当利回りなどの株価指標で見て指標面に割安感が強いことなどが株価を支えると見るため投資評価は中立に止める。
・・・(高田 悟)

アナリスト見解(アナリスト・インプレッション)も含めたTIWレポート詳細をご覧になりたい方は、弊社レポート提供先までお問い合わせ下さい。http://www.tiw.jp/service/database.html#inside"

[09.29 掲載]
メルマガ

対談

TIWインサイド



藤根靖晃 公式BLOG

坪井信行 オフィシャルBLOG